修理.オーバーホール.製作.バイアス調整
mcintoshのアンプの中でも
     もっとも有名なアンプ.

スプラグのコンデンサーやマロリーの
   電解がふんだんに使われています。
トライオード社のKT88 PPアンプの内部

とても整然とした配線で作られていて.
部品もハイクラスな物が使われています

差動アンプに改造して見たくなるアンプです。
LUXのCL35

この機種は電源トランスが弱点で
ショート状態になったりします。

そんな場合はトランスを特注して
 載せ換えとなります。.
当店で製作したロシア製6C33の
シングルステレオアンプ

6C33はダブルプレート管ですが
あえてシングルプレートで使うと
高域がより一層美しくなります。
LUX社の有名なSQ−38型で
初期型

修理で入荷する物はほとんどが
コンデンサーが劣化しています。

内容的には容量抜けが多く音質が
とても劣化しています。